トップ 宮城県の温泉 > 秋保温泉

秋保温泉

宮城県仙台市太白区秋保町

   
 日本の滝百選の秋保大滝を見たくてドライブに出かけてきました。滝を散策した後、汗を流しに仙台の奥座敷の秋保温泉を訪問してみました。ここは大型レジャーホテルが立ち並ぶ温泉街ですが、今回は源泉100%の穴場的なお宿秋保さんを訪問してみました。東北自動車道 仙台南ICより車で20分  (2004年7月24日訪問記)
秋保大滝のレポートはこちら
お宿秋保
〒982-0241 仙台市太白区秋保町湯元字石名坂19
  TEL 022-398-2336
入浴時間帯 9:00-23:00  料金600円
男女別(内湯1)
アメニテー/シャンプー、セッケンあり
自噴で二酸化炭素含有 56.1℃ PH6.8
泉質 ナトリウム カルシウム 塩化物泉
    源泉100%
効能/神経痛・五十肩・間接のこわばり・慢性消火器病などで特にきりきず・慢性婦人病
●感想
「ホテル秋保」から経営者が変わって『お宿秋保』に変わったらしい。行くまではわからず、お宿秋保にするかホテル秋保にするか悩んだのがムダだった(^^;;
場所が、ちょっと分かりにくいです。瑞鳳の第二駐車場への入り口からも入れました。今話題のカラカミ観光(ホテル瑞鳳・秋保グランドホテルと同じ全国的にも赤字の大型リゾート施設を再生している)の経営みたいです。
 二酸化炭素含有は秋保温泉、唯一で着色している
 源泉100%の掛け流し足跡が付くくらいの湯花ここのお風呂はおすすめですね★★★★

内風呂の小窓から見える名取川渓谷
川向には秋保グランドホテルが見える

緑と言うか薄いグレーの温泉

お宿秋保の正面

湯船から流れ出した源泉100%の跡が,湯花がタイルに赤く残っています 初めてだと足跡が付きます。
記念に自分の足跡をパチリ〜♪  なんとなく幸せな気分 アハハ
秋保の他の施設とは泉質が違うようで唯一色付きな温泉です

 

【宮城県秋保温泉】 ご利用する時には情報が変わっている場合もありますのでご各旅館さんにお問い合わせください。(違ったらごめん
施 設 名 入浴料金   電話番号
秋保温泉共同浴場   300円 8:00〜21:30 022-398-2774 
佐勘   1200円 11:00〜14:30 022-398-2233
ホテルニュー水戸屋  1050円 11:30〜15:00 022-398-2301
緑水亭   1200円 11:00〜22:00 022-398-3333
佐藤屋旅館   910円 10:00〜15:30 022-398-2711
秋保グランドホテル   1120円 10:00〜15:00 022-397-3131
お宿秋保     600円 8:00〜23:00
9:30〜23:00土日
022-398-2336
ホテルクレセント   910円 11:30〜15:00 022-397-3111
ホテル瑞鳳  1330円 11:00〜15:00 022-397-1111
ホテル華乃湯(秋保テルメ)  900円 10:00〜21:00
10:00〜22:00土日
022-397-3141
岩沼屋 1120円 11:00〜15:00
11:00〜14:30土日
022-398-2011
旅館山菜荘  500円 12:00〜15:00 022-398-2646
蘭亭  800円 12:00〜15:00 022-397-1515
ホテルきよ水 1330円 10:00〜21:00 022-397-2555
秋保森林スポーツ公園 1000円  9:00〜17:00 022-398-2345
《二口温泉》
磐司山荘 600円 10:00〜18:00 022-398-2345
《神ケ根温泉》      
かんかね温泉  500円 10:00〜17:00 022-398-2520
秋保・里センター
仙台観光コンベンション協会のHP秋保温泉のことならこちらが一番参考になります。