ホーム 福島の温泉  

夏油温泉(元湯夏油)

岩手県北上市和賀町岩崎新田1-22

 

 2008年6月14日に発生した岩手・宮城内陸地震は、マグニチュード 7.2で大きな被害が発生しました。近くの温泉にも被害が出たところもあり地区全体の温泉に風評被害も加わり多くのキャンセルが出ている様です。地震の特徴は建物被害が少なく土砂災害が多いことが挙げられています。
 岩手・宮城の温泉を応援したくて「頑張れ〜岩手・宮城の温泉キャンペーン」を温泉友達(okiesさんまこさんゆぷるさん)と展開しており、その一環として夏油温泉を訪問いたしました。
 
夏油温泉に向かう途中の道路は随所で地震後の復旧工事が行われており、改めて災害規模の大きさを感じましたが温泉並びに旅館さんには影響がないようですので安心して訪問できると思います。(2008年10月25日)

 夏油温泉の歴史は古く、江戸時代の温泉番付では、東の最高位の大関として位置付けられていた素朴で素敵な温泉です。  
 私と夏油温泉の出会いは、20数年前友人と焼石岳登山の帰りに回った時が最初です。温泉好きになった原点の様な温泉で、川のそばの露天大湯に入りとても気持ちが良かった記憶が残ってます。そんな思い出の温泉に再会できたこと、安全が確認できたことを併せてレポートします。
【アクセス】
秋田自動車道北上西ICから約40分     


大きな地図で見る 









タ 
・住所     岩手県北上市和賀町岩崎新田1-22
TEL 090−5834−5151
・入浴時間  6:00〜20:00
・料金 400円 
・源泉名  
大湯
○泉敦:57.0度
○泉質:含硫化水素土類石膏食塩泉、緩和性低張高温泉
○効能:神経痛・リュウマチ・皮膚病・外傷

滝の湯
○泉温:55.0度
○泉質:含硫化水素土類石膏食塩泉、緩和性低拡張高温泉
○効能:皮膚病・外傷・糖尿病

疝気の湯
○泉温:41.0度
○泉質:含硫酸塩化土類食塩泉、緩和性低張高温泉
○効能:婦人病、痔

真湯
○泉温:56.0度
○泉質:含炭酸土類石膏食塩泉、緩和性低張高温泉
○効能:胃腸・喘息・結核・虚弱児童

目の湯
○泉温:43.0度
○泉質:含炭酸土類石膏食塩泉、緩和性低張高温泉
○効能:神経痛・筋肉痛・眼疾患等

 
【感想】  元湯夏油は、一つの旅館だけで温泉街の様な雰囲気を持っています。温泉旅館と言うよりは湯治場と言う言葉がよく似合うところです。日帰りは、露天風呂だけですが5ヶ所もありどれも味わいがあります。朝早くから夜遅く(6:00〜20:00)まで気軽に日帰り温泉が楽し、時間帯によっては女性タイムもありますので事前に問い合わせてから訪問してみてはいかがでしょうか。
 川沿いの露天風呂でのんびり過ごしてみませんか、きっとストレスなんかは飛んで行ってしまうと思いますよ。
★★★★★

【大湯】

 
湯の川の最も上流にある「大湯」は、一見湯小屋風の建物ですが屋根だけで、渓谷側が開け放たれていて開放感そのものです。 夏油温泉を代表するのが大湯ですね。

脱衣所は、男女左右にわかれ別々ですが湯船は一つ(混浴です)
 
 (お客様に了解をとっての撮影です。)

【疝気の湯】  

ここは脱衣所も開放的で丸見えです。渓流を眺めながら頭上には紅葉の木もあり風情満点で野趣あふれる露天風呂です。
 

お湯が下から湧いてくるのかプクプクが、比較的温度が温めなので長湯になりしまい他のお客さんとお話が弾んでしまいますね。
  
  頭上から舞い降りた紅葉の葉
  
  疝気の湯でのトド足です。
   
【滝の湯】  
女性専用時間多いお風呂です。
男女の切り替え時間だったので誰もいない時に撮影ができました。
  

  
  
   
【女(目)の湯】   
目の病気に良いホウ酸を含んだ成分てあり、「女(目)の湯」と名前が付けられています。
もちろんここも完全自噴、100%の源泉掛け流しの露天風呂です。
パンフレットからコピーしました夏油の案内図です。(雰囲気がわかりますかね)  



元湯夏油本館 

石段を降りて滝の湯へ
左が昭和館  中央が薬師堂 右が経塚館

本館脇の売店   右奥が獄館
   
11月半ばには冬季休業に入ってしまう秘湯と呼ぶにふさわしい温泉でした。
また、来年来たいですね。
 
 
【温泉の施設】 ご利用する時には情報が変わっている場合もありますのでご各旅館さんにお問い合わせください。(違ったらごめんネ
施 設 名  住 所  入浴時間

料金

電話番号
(夏油高原温泉郷 瀬美温泉)      
瀬美温泉 岩手県北上市和賀町岩崎新田1-128-2   7:00〜21:00 500円 0197-73-7294
■問い合わせは施設さんへ  

福島の温泉に戻る