ホーム福島の温泉  

幕川温泉  水戸屋

福島県福島市 土湯峠の温泉

 

 吾妻山の山麓標高1300メートルの秘湯の温泉。オープンを待ちかねて毎年4月末と新緑・紅葉時と数回訪問しているお気に入りの温泉です。 いつ行っても愛想よく対応をしていただき気持よく入浴でき感謝です。 

自然を満喫できると言うか自然しかないと言うかは訪問してのお楽しみ!!
新緑や紅葉時期は特におすすめです。途中道がせまいので雨の日などは注意をして訪問してくださいませ。   (2007年8月21日再訪)

    


大きな地図で見る 









 
・住所     福島市土湯温泉町字鷲倉山1-3
TEL (0242)64-3316
・入浴時間 10:00〜15:00    期間   4月下旬〜11月末(冬季休業)
・料金 500円 
・源泉名 幕川1号泉 単純温泉 
・泉質 74.0℃  PH 7.2
泉  温      源泉 74℃  自然湧出 42ℓ/min  無色澄明・無味無臭
・効能 胃腸病、神経痛 
・備品  シャンプー・ボディーソープ・シャワー・ドライヤー
・その他 
 
【感想】  バカボンパパお気に入りの温泉です。二階のひょうたんの形をした露天風呂からの眺めが一枚の山水画のように素敵です。四季により表情が変わるのが下の画像で分かりますかね。残雪・新緑・紅葉・新雪どれもお勧めですね。いつも気持ち良く受け入れて頂き感謝です ★★★★★

お気に入りの露天風呂の四季(素敵な風景を見せてくれる)
   残雪が残る春の露天風呂 2006/04/28撮影
   緑が綺麗な夏の露天風呂  2007/8/27撮影
  紅葉時期の秋の露天風呂  2005/10/16撮影
冬季休業直前の初冬の露天風呂 2005/11/19撮影
   
道路の看板(ここより車で10分
悪路ですので雨の日などは注意してね
道路の行き止まりが水戸屋旅館
内風呂の中にある一人専用風呂? 内風呂の外には露天風呂がある
内風呂(原泉掛け流しで気持ちが良いですよ) 小川の側にある露天風呂(硫黄系の温泉)

紅葉の露天風呂でのトド足です。(見たくないってが・・・アハハ

   

周辺散策案内
旅館より徒歩20分で神秘的な幕滝へ

 

幕滝のレポートはこちら

 

【温泉の施設】 ご利用する時には情報が変わっている場合もありますのでご各旅館さんにお問い合わせください。(違ったらごめんネ
施 設 名  住 所  入浴時間

料金

電話番号
(土湯峠の温泉)        
野地温泉ホテル 福島市土湯温泉町野地1 10:00〜15:00 800円 0242-64-3031
鷲倉温泉 福島市土湯温泉町鷲倉1 10:00〜15:00 500円 0242-64-3224
新野地温泉相模屋旅館 福島市土湯温泉町新野地 10:00〜15:00 500円 024-264-3624
水戸屋旅館 福島市土湯温泉町幕川1 10:00〜15:00 500円 0242-64-3316
吉倉屋旅館 福島市土湯温泉町鷲倉山1-10 10:00〜15:30 500円 0242-64-3617
好山荘 福島市土湯温泉町鷲倉山1 10:00〜15:00 500円 0242-64-3217
■問い合わせは施設さんへ  

福島の温泉に戻る     HIToo Japanに戻る