ホーム福島の温泉 > 南相馬市の鉱泉

南相馬市の鉱泉
風穴の湯   べこの湯

   

  福島県浜通りは、温泉よりも鉱泉が多いです。相馬野馬追いで有名な南相馬市の鉱泉を巡ってきました。
 鉱泉、温泉じゃないのか〜なんてあなどれませんよ。地元に愛され大事にされているそんな鉱泉をご紹介しますね。

前から名前がなんとなく気になる風穴の湯

風穴をあけるとは、風通しがよくなること。いままで常識とされていたやり方を見直し、業界に新風を吹き込、ちがった方法や、アプローチを試みて常識を覆すなんてことかな。
バカボンパパ的には、温泉の数だけ自慢の湯巡りに、風穴をあける なんてね・・・アハハ

 (訪問日 2008年6月17日)


大きな地図で見る
風穴の湯 (カザアナノユ)









 
・住所    南相馬市鹿島区小池字宮前157 
        TEL 0244-46-2774
・入浴時間 8:30〜20:30 
・料金    500円  
・鉱泉名  風穴の湯
・泉質    微弱アルカリ性鉱泉  13.5℃
        湧出量 不明    PH  7.3
        無色澄明、無臭
・効能    腰痛・肩凝り・冷え性・アトピー性皮膚炎 
・備品    ボディーソープ・シャンプー
・その他  
萱刈りで傷ついた職人たちが石灰岩の岩場から涌く冷泉で傷をいやしていたと伝わっています。

【感想】
 平日の14時頃訪問しましたが、玄関で呼んでも人がいないので住居部分の入口に行きやっと入浴ができました。女将さんに温泉ですかと質問をすると「沸かし」ですと言われちょっと残念。入浴してみると確かに加温循環で若干塩素臭がしますがツル感があり良い感じです。
 後から来た地元の常連さんのお話では、ここは良い温泉で土・日曜は人が多く、アトピー等にもよく地元では人気があるとのこと。 周りには自然しかないそんな感じでのんびりできるのではないかと思いました。★★★

県道から「風穴の湯」の看板と旅館が見える 男性用の内風呂
湯口 鉱泉なので沸かしの循環 浴室の前には小川が流れています。

 
山荘旅館鉱泉 べこ湯









 
・住所    南相馬市鹿島区小山田字ブナ坂189    HP
        TEL 0244-46-5476
・入浴時間 9:30〜20:00    定休日毎週火曜日
・料金    500円  
日帰り(入浴・休憩・大広間) 1000円〜  9:30〜16:00
・源泉名  
・泉質    鍾乳石から染み出した湧き水を沸かして使用。
       湯船の底に石灰(せっかい)の結晶が沈殿するほど強いカルシウム泉。
・効能     
・備品    ボディーソープ・シャンプー
・設備    
・アクセス  JR常磐線・鹿島駅からお車で10分ですが、途中だんだん道が細くなり不安になりますが・・・べこ湯に到着します。
 
 【感想】自然に囲まれた山荘旅館みたいですが、訪問したのが定休日の火曜日ですのでデータのみ掲載
   入浴は次回に。

             
   水曜日に再訪したが 事前に連絡をしていなかったので沸かしていないとのこと。残念・・・

【温泉の施設】 ご利用する時には情報が変わっている場合もありますのでご各旅館さんにお問い合わせください。(違ったらごめんネ
施 設 名 住 所 入浴時間

料金

 電話番号
南相馬市        
風穴の湯(鉱泉)         鹿島区小池字宮前157   8:30〜20:30  500円  0244-46-2774
べこ湯(鉱泉)     鹿島区小山田字ブナ坂189   9:30〜20:00  500円  0244-46-5476
はらまちユッサ   原町区深野字荒戸沢15  10:00〜22:00  750円  0244-26-0026
                    
■問い合わせは施設さんへ  

 

福島の温泉に戻る