トップ福島の温泉 >鏡石町

弘法不動湯 (旧不動温泉ホテルまるなか)

国道4号線近郊の温泉(福島県岩瀬郡鏡石町)

 

温泉ファンに絶大な人気があった不動温泉ホテルまるなかさんが、廃業をしてしまいました。良い温泉だっただけに再開を待ち望んでいましたら2009年7月1日に新たに『弘法不動湯』としてオープンしました。

待ちきれなくて工事中に訪問したのですが、オープンしてからは再訪していないので温友さんの麺屋さん・はるくさんからの情報を掲載いたします。

2009年6月5日 撮影 まだ工事中でした。 新しい建物に変わってました。

入浴できなかったので、入り口にあった説明のボードをパチリです。工事の方に聞いてもオープン日は不明でした。2009/06/5

麺屋 さんからの投稿情報(2009/6/27)
こんにちは、バカボンパパパパさん。福島暑いですね。

鏡石の弘法不動の湯(旧ホテルまるなか)7月1日オープンです。
営業時間は6時から21時で500円、利用時間は1時間30分
だそうです。予想通り値上がりしましたね。

麺屋 さんからの入浴後の投稿情報(2009/7/16)
こんにちは、バカボンパパさん。

弘法不動の湯ですが、私も本日2度目の訪問をしてきました。
館内にはなぜか料金表示がありません。またはるくさんも書かれてますが、13日より午前9時から午後8時までの受付で7・8月は無休です。これらは、手書きの紙がクリアファイルに入れられて掲示してあります。
また以前に、利用時間を言われたので書き込みしましたが、利用時間等の表示はありません。9月からはまた変るかもしれませんので、行かれる時は注意願います。


より大きな地図で バカボンパパの日帰り温泉マップ を表示 
   
アルカリロードのオイル風呂(はるく さんからの投稿です2009/7/14)
県北は近場にいい温泉がありますね。時間があれば飯坂温泉の共同湯めぐりでもしたいものです。
 さて、営業再開となった矢吹町の「弘法不動の湯」(※“の”が入るんですね。看板を見て笑っちゃいました。)に3度行ってきました。シンプルでややチープな内装ですが清潔感があり万人向けになりました。
 肝心の湯ですが約3m×7mの長方形の浴槽に黄金色の湯がかけ流しになっています。湯口正面の縁には段差があり常に排水する構造になっていました。その為、よどみが少なくなり以前より湯の鮮度がUPしています。白く細かい気泡も大量に発生し流れていました。浴槽内の温度計は毎回38℃でしたが不思議と温いという感覚はありません。ヌルヌル・ツルツルのオイル風呂は健在でした。体への泡付きの具合は日によって違っていましたが、10分も浸かっているとかなりの量の気泡が付きました。
 職場帰りの午後8時過ぎに2度ほど入りましたが8時半には私一人でした。日曜は正午近くに入りましたが1時間ほど貸し切りでした。女湯は混んでいたとのことでした。(※9時開店 20時まで受け付け 21時閉店。7〜8月無休の張り紙。)
 ネックは「ホテルまるなか」の時から300円値上がりした500円という料金でしようね。決してばか高いとは思いませんが銭湯代りに毎日来ていた常連さんは減ったと思われます。バカボンパパさんが名付けた“アルカリロード”には300〜400円の料金設定のライバルが多いですからね。あとはシャワーの湯水の出がショボイです。節水ですね。
 元来、アルカリロード一帯は観光地でも景勝地でもないので期待できるのは源泉の良さだけです。そうした点を踏まえるとあくまで私的な物言いですが、ここの源泉が他を一、二歩リードしています。浴後の肌の状態がきしまずしっとりします。おそらく髪の毛にも効果ありです。おそらくです。長々と失礼しました。でもやっぱりいい湯です。出かけてみてください

閉鎖以前の不動湯マルナカさんのレポートです。現在変わってますので確認してから訪問してください。

 

国道4号線からちょっと入った所に、こんな素敵な温泉が・・・なんて発見がありますよ。この地域はアルカリ温泉の多い所で北に行くほどアルカリが強くなりますツルツルの美人の湯を気軽に楽しんでくださいませ。
不動温泉ホテルまるなか
    隠れた名湯  (2007年7月1日 再訪)

 福島県岩瀬郡鏡石町岡ノ内418
● 0248-62-518
  泉質/アルカリ性単純泉 41℃ PH9.24
● 
効能/神経痛・関節痛・筋肉痛等
  入浴料/300円 17時〜21時(一回入浴) 回数券 12回 3000円
  一日入浴 個室6時間 一人1000円  10:00〜18:00
     ※ お食事処で1品注文すると大広間 室料無料
 アクセス東北自動車道・須賀川ICから国道4号を鏡石町方面に進み不時沼交差点を過ぎて一つ目の信号を右折して少し行くと「不動の湯マルナカ温泉」です。(高速までは行きません)

:源泉ドバドバの湯口

いつものトド足

感想
 温泉は41℃とちょっとぬるめです。ヌルヌル感があり天ぷら鍋に入ったような色あいなんて表現した温友さんもいましたがまさしくそのとおりですね。
 10分も入っていると体に細かい気泡が付いてきました。例えれば『海ブドウ』又は『子持ち昆布』状態 う〜なるほど これはすごい名湯 です。
温泉は飲む野菜と書かれていましたので飲んで見ましたが温泉の中では美味しい方ですね。1ℓ10円で販売もしておりますのでペットボトルに汲んでいく方も多いようです。
ちょっと気になったのが浴室の床タイルが滑りやすいので、転倒しないように注意が必要です。

温めで長湯もできそうで湯船も広く体にも良いようだし飲めるし・・・星 ★★★★★ の評価ですね
気取らないで気軽に回れるこのB級感おすすめですね。

4号線の近くにあるのでドライブの途中に回ってくださいませ

お見苦しいトド足ですが スネ毛についたアワアワ(海ブドウ状態ですね)

  浴室に書いてあったものです

 

国道4号線の信号機のところにこんな案内板があります(見逃さないでね)

     
 
【温泉の施設】 ご利用する時には情報が変わっている場合もありますのでご各旅館さんにお問い合わせください。(違ったらごめんネ
施 設 名  住 所 入浴時間

料金

電話番号
岩瀬郡鏡石町        
弘法不動の湯 岩瀬郡鏡石町字岡の内418 500円
新菊島温泉 岩瀬郡鏡石町久来石南町470-1 10:00〜20:00 300円 0248-62-6515
西白河郡矢吹町        
矢吹町健康センター 西白河郡矢吹町八幡町442  9:00〜21:00 300円 0248-42-2615
いやさかの湯(食堂の湯)  西白河郡矢吹町文京197−1 11:00〜20:00 300円 0248-44-3233
■問い合わせは施設さんへ  

福島温泉に戻る