ホーム 福島の温泉   

 花月ハイランドホテル

福島県福島市 高湯温泉

 

 花月ハイランドホテルは、高湯温泉の中では一番奥で磐梯吾妻スカイラインのゲート手前の標高800メートルの高台にあります。ホテルの東側には福島市内、西側には吾妻・安達太良連峰がパノラマのように一望でき、特に福島市内の夜景が綺麗です。
 ここは、日帰り客も積極的に受け入れてくれます。フロント手前には入浴券売機を設置していますので気軽に利用できます。平日は夜遅くまで受け入れてくれますので一度回ってみてはいかがでしょうか。(バカボンパパお気に入りの所です)

高湯温泉は、秘湯系のイメージなのですが、ここは大きなお宿で、ちょっとデラックスな雰囲気です。清潔に保たれていて脱衣所等の設備も文句なしです。
     


より大きな地図で バカボンパパの日帰り温泉マップ を表示   









タ 
・住所     福島市町庭坂字神の森1−20
TEL 024-591-1115
・入浴時間 平日10:30〜20:00 / 土日、祭日10:00〜14:00で終わる場合もあり。
・料金 600円 
・源泉名 湯花沢3番 (湧出地 福島市町庭坂字湯花沢3番地)
・泉質 酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム・ナトリウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)
(掲示用泉質名)硫黄泉    源泉温度 50.0度  PH 2.8
・効能 高血圧症、動脈硬化症、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病
・備品  シャンプー・ボディーソープ・シャワー・ドライヤー
・その他   大浴場・露天風呂・露天風呂・貸切露天風呂(50分1050円)
 
【感想】 ホテルでありながら日帰りや入浴だけでも大歓迎してくれるところがいい(感激)どちらかと言えば、入浴だけだと入れてやるみたいな態度が一部旅館にありますが、このホテルはいつ行っても気持ち良く入浴出来ます。ドライブの帰りにでも気軽に入れる温泉です。  ★★★★

 

 
駐車場から見たホテル全景 磐梯吾妻スカイライン不動沢橋から見たホテル
大浴場(高湯温泉では一番大きいお風呂だと思います) 太い柱と洗い場
大浴場の湯口(もちろん源泉かけ流し) 至福のトド足
露天風呂 露天風呂の洗い場から見た風景
貸切風呂 大浴場の脱衣所(明るく広くて気持ちが良いですね)
入口にある日帰り入浴券の自販機 ロビーから駐車場と福島市内の風景
周辺散策案内
磐梯吾妻スカイラインの紅葉が特にお勧めです。
ここのホテルの脇の道路を行くと不動滝に行けます、ちょっと道が悪いのでご注意して滝散策も良いかもしれませんよ(滝のレポ
 
【高湯温泉日帰り温泉情報】 ご利用する時には情報が変わっている場合もありますのでご各旅館さんにお問い合わせください。(違ったらごめんね。自己責任で確認してくださいませ)
施 設 名 (お宿のHP) 入浴料金 利用時間 電話番号 パガンパパの
入浴レポート
安達屋  700円 10:00〜15:00  024-591-1155  
玉子湯  700円 10:30〜14:00 024-591-1171  
花月ハイランドホテル  600円 10:30〜20:00
土日は14:00で終わる場合があります。
024-591-1115  
高原荘  300円 10:00〜15:00 024-591-1215  
静心山荘  400円 10:00〜20:00 024-591-1129  
高湯温泉のんびり館   700円 10:00〜16:00  024-592-1126  
あったか湯(公衆浴場)  250円 :9:00〜21:00 024-591-1125  
(高湯の麓)        
信夫温泉旅館       500円 10:00〜21:00 024-591-1212  レポ
■問い合わせは施設さんへ 
高湯温泉観光協会
 

福島の温泉に戻る