滑津大滝<ナメツオオタキ>

宮城県刈田郡七ヶ宿町滑津地区 

 

白石川上流にある幅30mにおよぶ滝。高さ10m新緑・紅葉の季節は特に美しい。

滑津大滝は宮城県刈田郡七ヶ宿町の七ヶ宿街道(国道113号線)沿いにある、幅約30m高さ約10mの2段滝でした。涼しさ抜群の水量豊かな素晴らしい滝です。
東北本線白石駅/バス85分、徒歩5分、東北自動車道白石IC/車45分

 (2004年9月4日訪問)

別名「二段滝」とも呼ばれている。凝灰岩でできた100メートルほどの滑床(岩石の河原)は白く美しく、河床には砂利がほとんどない。

 

農産物直売所の脇にある階段を下りると「滑津大滝」です

遊歩道が整備されており、新緑や紅葉の名所になっている。家族連れも多い。

滝の横に階段があって、上までは簡単にいくことができます。

 

水しぶきは大迫力!

 

上の段です。

2階まで上がることもでき、下から見るのとは違う滝の趣を眺めることもできます

横からも小さな滝が1本流れ込んでいます。

国道113号沿い七ケ宿にある、農産物直売所が目印です。駐車場入口に「滑津大滝」の看板も出てるのですぐわかります。
問合せ:
七ヶ宿町産業振興課 0224−37−2177 (FAX:0224−37−2468)
 

滝の散歩道に戻る