達沢不動滝

福島県耶麻郡猪苗代町達沢  2004年7月31日訪問

 

雄々しい姿の達沢不動滝の男滝[おだき]


  中ノ沢温泉街のさらに奥に滝があると聞いたので訪問してみました。
 この付近では、銚子ヶ滝が有名だったので正直あまり期待をしていなかったのですが意外に荘厳なムードが漂い、圧倒されるものがありました。
 リゾートインぼなりの前を通って山の奥の方に道路を進みます。標識もありますので比較的わかりやすい。
 一番奥の駐車場から約1km(徒歩10分)ほど森の中を川沿いに歩くと、鳥居と不動尊が見え、水音が聞こえてきます。
 歩道は歩きやすいのでお子様でも安心です。

 高さ10m、幅16mの岩肌に沿って水がスダレのように流れ落ちる豪快な男滝[おだき]と、その西側にひっそりとたたずむ優美な女滝[めだき]がありました。
 昔、修験の場だった雰囲気がのこっておりました。

 訪問したときには、大型カメラをもった写真愛好家数名が滝の写真を長い時間をかけてとっておりました。その間、家族連れやカップルが見に来ておりました。
 
  新緑と紅葉時期は特におすすめですね。★★

【詳細データ】
●住所:福島県耶麻郡猪苗代町達沢
 安達太良山系船明神山に源をもつ不動川
●高さ10メートル  幅 16メートル
●アクセス:磐越道猪苗代磐梯高原ICよりR115経由、達沢方面へ40分
●問い合わせ先
  猪苗代観光協会    TEL (0242)62-2048
  猪苗代町商工観光課 TEL (0242)62-2117 


 中ノ沢温泉又は沼尻温泉で汗を流してからお帰りください。

 沼尻温泉の奥には白糸の滝や沼尻温泉元湯(源泉)があります。

鳥居と不動尊

女滝[めだき]

 

男滝[おだき]のアップ画像

 

 

滝の散歩道に戻る