土湯温泉の砂防ダムの滝
滝 の つ り 橋

東鴉川(ひがしからすがわ)第2砂防ダム

 

 

土湯温泉の新名所「滝のつりばし」

木立を越しに見ると砂防ダムとは思えない迫力が

 

滝の上段

滝つぼ

東鴉川

足湯スポット(川の脇)

土湯温泉の東鴉川親水公園(土湯温泉観光協会の裏手)

 ちょっと見ると大きな岩でできているかと思われる砂防ダムです。岩は原寸大のでこぼこの岩に似せた型枠に、コンクリートと繊維を混ぜて流し込んで造った擬岩だそうです。

砂防ダムまでの遊歩道も整備されており、檜の丸太で造られた階段を上ればすぐ公園です。土湯温泉街に近接、ゆっくり歩いても約10分。散策コースとしてもおススメです。

  散策路の途中に東屋があり川を眺めリラックス、または気軽に入れる「足湯」の縁に腰掛けてくつろいでみてはいかがでしょうか。これは癖になりますよ
出たあともしばらく足がホカホカしていた。さすが温泉。

日帰り温泉も可能ですので温泉に入ってからお帰りくださいませ

2006年11月新たに、つり橋が完成しました。長さ58m幅2m高さ13m。橋の上から白い水しぶきを上げる滝がたのしめます。

土湯温泉レポ

☆☆

 

所在地  福島県福島市土湯温泉町 地内
渓流名  阿武隈川水系荒川東鴉川
施設名  東鴉川第2砂防えん堤
 ダム 堤高13.0m 堤長50.2m 

(2004年7月11日訪問)
(2006年12月3日再訪問)

 

滝の散歩道に戻る