格闘湯ナンバーワン題して『U-1』 ボクシングの亀田のタイトル戦のような疑惑のジャッジとは違いドローが多い格闘湯選手権 3回戦いよいよ開幕です。( なぜ格闘湯かなん〜て・・・思わないでね アハハ)

第1回戦は、『あつ湯』と『ぬる湯』 の戦い(比較)
第2回戦は、『山の温泉』 VS 『海の温泉』 の戦い(比較)
第3回戦は、『酸性の温泉』 VS 『アルカリ性の温泉』 の戦い(比較)をしてみました。

 酸性の温泉、アルカリ性の温泉っていろいろありますが実際にはどんな特徴があるのでしようか調べてみると、酸性・弱酸性・アルカリ性の温泉ではその性質が微妙に違います。目的によって選ぶと以外な効能があります。
 泉質をよく理解した上で温泉を楽しんで下さいませ。 

(温泉ナビゲーターは  バカボンパパ)

 

【 温泉は、PHで5段階に分類しています 】

 

 湧出時のPH値で、
  6以下は酸性 
 7,5以上はアルカリ性 
 (鉱泉分析法指針での液性の分類より)

酸性 PH.3未満
弱酸性 PH.3〜6
中性 PH.6〜7.5
弱アルカリ性 PH7.5〜8.5
アルカリ性 PH8.5以上

酸性の温泉

アルカリ性の温泉

   酸性のお湯は殺菌力があるため、皮膚病等に良いようです。 古い肌を剥がし新しい肌に刺激を与えて自然治癒力を高める効果もあり、また 水虫や湿疹など、慢性皮膚病に効くようです。
 アトピー等にも良いと言われています。

  肌に刺激が強いから弱い人は気をつけて、入浴後に真水で体をしっかり洗い流すなどの配慮も必要かも。

 飲用には、胃を壊すおそれがあるから、向かないようです。

 アルカリ性のお湯は皮脂を溶かし角質を軟化させるため、肌がすべすべになるようです。強アルカリ泉は肌の脂分が取られ過ぎ、カサカサになるので注意が必要です。
 肌の表面が溶けヌルヌルして石鹸を使うと同じ効果ですね。肌がすべすべして美肌の湯・美人の湯と呼ばれたりしています。

 

 血液中の酸性度が増すと結石ができやすくなり、腎臓結石・尿管結石、痛風等の症状が出やすくなるようです。血液のアルカリ性を保つことが健康に良いようです

【ニュースから】
酸性の温泉水が高血圧・胃潰瘍・リウマチに

効くことが科学的に証明されたようです

高血圧・胃潰瘍・リウマチ…温泉の効果、科学的に立証 (2006.9.5 読売新聞)酸性の温泉水が高血圧や胃潰瘍、関節リウマチなどに効くメカニズムを、名古屋市立大医学の研究チームがマウスによる実験で突き止めた。温泉の効能は経験的に言い伝えられているが、その科学的なメカニズムはわかっていなかった

【美人の湯ってほんとかな】
 適応症の欄に不思議と書かれていないのが、「美肌効果」療養ではないので適応症と認められていない様で、温泉地の「自称とか噂」と言えるのかな。
 科学的には不要な角質をとり“ツルツル肌”をつくる効果や毛穴の汚れをとったりメラニンを分解したりすることによる“美肌効果”が認められています。

「美人泉質」は下記の通りです。

アルカリ性単純温泉」「炭酸水素塩泉」「硫酸塩泉」「硫黄泉」
 

《 貴方の判定はいかがでしようか? 》

酸性の温泉はすっぱい味がし、身体への強い刺激がとくに男性に好まれているようです

アルカリ性の温泉は肌がすべすべするものが多く、美肌の湯として女性に好まれています。

【ここで問題です】

 人間の体にもPHはあります。
  人間の皮膚や髪の毛のPHは・・・?


  答えは PH5ぐらいですね。

鉱泉分析法指針では弱酸性は3以上6未満です。
 人間の体にやさしいPHは弱酸性のようですね。

【バカボンパパの感想】
 
酸性の温泉はアトピーにいいとか、アルカリ性の温泉は美人の湯、肌がツルツルになど効能があるようです。
 強酸の温泉がいいとか、飲むなら強アルカリ性の水とか、人間の肌は弱酸性とか・・・・

 皆様の目的に合わせて温泉を楽しんでくださいませ。

 《 酸性の温泉 》 《 アルカリ性の温泉 》
●秋田 県 玉川温泉    PH 1.2   ●埼玉県     都幾川温泉   PH11.3海
●大分県 塚原温泉     PH 1.4 ●神奈川県    中川温泉    PH10.3
    ●長野県     白馬八方温泉  PH11.3
●山梨県         桃源天恵泉        PH10.6

他にも素敵な温泉は沢山ありますので調べてくださいませ

 
リングサイドからのレポート

温友さんが試合を見に駆けつけてくれましたのでコメントを紹介します。(BBSより転記)

【ゲスト紹介】 最近47都道府県の温泉を制覇した「温泉美味しんぼ」さん
Re: 格闘湯選手権 - 温泉美味しんぼ Home  2006/12/02(Sat) 16:59

パパさん、こんにちは♪
K−1決勝の日に格闘湯選手権も復活ですね!
好みとしては、やや熱めだとピリリとくる酸性の湯、ぬるめだとスベスベのアルカリ性の湯といったところでしょうか?
でも、どっちもいいですよねえ〜。 

【ゲスト紹介】 BBSの定連さんで温泉に詳しい「すぎてっく」さん
Re: 格闘湯選手権 - すぎてっく   2006/12/02(Sat) 19:56

今晩は。 僕の世界観からいえば、
日本強酸湯でも、随分昔に離湯したから、
今は、アルカリ湯です。(笑)

最近は、ラジウム泉か、炭酸泉に入湯したい。
一番行ってみたいのが、九州の「長湯温泉」です。 

【ゲスト紹介】 東北に行こうをテーマに温泉HPを開設されている「ゆぷる」さん
Re: 格闘湯選手権 - ゆぷる Home  2006/12/03(Sun) 01:17

こんばんは     自分は、強酸性派かな
アルカリもいいと思うけどどっちかというと
強酸性ですね
玉川とか蔵王のようなのが好きですね

福島・猪苗代や宮城・七ヶ宿にもアルカリの強いのがありますね 
 

今後の予定(全く未定)〜の湯VSアルカリ泉VS…

ホームに戻る