ホーム < 山形県の温泉 <  姥湯

秘湯 姥湯温泉 桝形屋  

山形県米沢市の秘湯 (秘湯中の秘湯ではないでしょうか)

 

 福島県と山形県の県境、吾妻山連峰にあり山形県内で最高峰の、標高1300mの奥深い谷間にある1軒宿。温泉宿と言うよりは山小屋風なワイルドな素敵な温泉をご紹介しますね。
           
    より大きな地図で バカボンパパの日帰り温泉マップ を表示 
   2006年10月10日撮影
●場 所 山形県米沢市大字大沢字姥湯1
電 話 :  0238-35-2633
●営 業 4月の最終土曜日〜11月上旬(第一日曜日)まで
●泉 質 単純酸性硫黄泉、白濁
●料 金 入浴のみ 500円  受付時間 9:00  〜 15:30
入浴のみは露天風呂だけ    風呂の種類 露天風呂(混浴2、女性専用1)
 内湯 (男女別で休憩・宿泊客のみ)
●効 能 胃腸病・神経痛・湿疹
●泉 質 含硫化水素酸性緑ばん泉
●アクセス JR利用 JR奥羽本線峠駅下車(旅館の送迎あり1日2往復)
徒歩 峠駅より8km2時間20分
車 東北自動車道飯坂ICから国道13号経由で60分
 

p35-g-ubau2.jpg (9322 バイト)

2000年10月24日撮影

●利用感想
 道路は、比較的舗装されて以前よりは楽になりましたが、道が狭いので車のすれ違いには注意が必要です。
 駐車場に車を置き、つり橋を渡って旅館に行きますのでちょっと登り道になりますね。 渓谷美とワイルドな大きな岩で作った露天風呂…秘湯そのものです。昨年10月に訪問したときは紅葉がとても素晴らしく心に残りました。今回は、6月でしたので緑が綺麗でしたね。
 日帰り温泉は、露天風呂のみ利用可能です、日帰り休憩 個室1500円〜ですが山小屋なので先着順になりますので朝早くいかないと個室は利用できないようです。
 露天風呂だけでも十分楽しめます。開放的な混浴ですので時々女性が入ってきますが若い人はタオル巻の方が多いようです。年配者はどうどうとしておりましたね。
 女性用の露天風呂もありますが小さいようですね。宿泊のお客さまだけでなくドライブで露天風呂だけと言う行楽客も多い、滑川温泉からハイキングしてやってくる方もおりました。皆大満足★★★★★

※ 車の運転に自信のない方は途中で車を置いてハイキング気分で歩いた方が気分的に楽かも。


荷物についてはケーブルで運んでくれそうです。

ここからは旅館までは徒歩となります。駐車場からつり橋を渡り徒歩5分で到着します。

旅館の全景

旅館から露天風呂への道

まず見えるのが女性専用露天風呂
中は・・・見えません

                   秘湯中の秘湯 渓谷美とワイルドな露天風呂

とても開放的な露天風呂です。混浴で勇気のある女性も何人か入ってきました。この下に女性用の露天風呂があるのですが狭いようですね。乳白色ですので入ってしまうと女性も見えません

以前からある混浴露天風呂

湯船から脱衣小屋を撮影

新しく出来た露天風呂

湯口とトド足

撮影小高い丘の上からの撮影です。囲いがないので丸見えです。
大きな自然石で作った露天風呂はワイルドですね

スイッチバックの道路 (たて看板)

道路の状況 (緑のトンネル)

 

ホーム  < 山形県の温泉

     秘湯ジャパンに戻る